「シンゴジラ」観ました

エンタメ週間ですね。

話題のシンゴジラを観てきました。
実は私はあんまり事前情報を知らないで観に行ったのですが、庵野秀明さんが総監督をされているとのことで、どこかエヴァンゲリオンな雰囲気はしますね。そういうレビューの方も多いようです。

別にこれが悪いというわけではなく、ゴジラの新しい脅威を見せてくれたのではないかと思います。ネタバレになってしまうので、あんまり書くのはやめておこうと思いますが、人間が主役なんですよね。あくまで。

ゴジラという災厄に対して人間がどうするのか?っていう。
私としては、こういう人間の心理みたいなところが好きなので、とても楽しく観れました。

数年ぶりに映画館でみたのですが、この映画は映画館で観るのが良さそうですね。迫力がやっぱり違います。観ようと思っている人にはお勧めしますよー

 

ミュージカル「王家の紋章」を観てきました

実際に観たことがあるミュージカルは、いままで劇団四季くらいしかだったのですが、これはいわゆる2.5次元というやつですね。2.5次元の定義とは?という話にもなりそうですが。。。わたしの中ではマンガ原作のミュージカルとしておこう。

http://www.tohostage.com/ouke/

総じていうとすごく良かったですね。ちょっとなめてました。ストーリーも王家の紋章の原作を実は読んでなかったのですが、HP上のあらすじを読んでおくだけで全然大丈夫でした!

欲を言うならヒロインの方の歌唱力と演技力がもうちょっと欲しかった気はしましたが、ミュージカルとしてすごくおもしろかったし、演出なんかも結構凝ってたなーと感じました。それこそ劇団四季のミュージカルと比べると、ちょっと質が落ちるのかな?と思っていたんです(すいません)でも、そんなことなかったですね。マンガを原作かどうかを抜きにしてもいいミュージカルだったと思います。

他のミュージカルってどうなんですかね?

あんまり他のミュージカルを見たことがないので、何が普通かはわからないですが、見ようかどうか迷っている人は観てみるのがいいと思います!

アイシス役の濱田 めぐみさんの歌を聴くだけでもかなりの価値がありますぞ!

マンガワンで面白いマンガを見つけたのでご紹介。

先日マンガワンで「ヘルク」や「モブサイコ」が面白いという記事をだしたばかりなのですが、また面白いマンガを見つけたのでご紹介。

それは「市場クロガネは稼ぎたい」というマンガです。

タイトルからわかるように、稼ぐマンガですが、その舞台が学校という設定が経済マンガのとっつきにくさを無くしてくれています。

ストーリーは「稼ぐ」ことが評価のすべてである学校に入学した市場クロガネという主人公とその周りの学生の「稼ぐ」までのストーリーや成長を描いているマンガ。株の話が出てきたり、買収の話が出てきたりと難しそうなテーマを扱う割に、出てくるキャラのおかげか、その内容がよくわかる!

ちなみに私は経済は苦手で、よくわからない方です。。。

そんなわたしが面白いという感じれるのだから、多くの人にも読みやすいはずw

アプリは無料ですので、気が向いたら是非読んでみてくださいー

ちなみにわたしはヘルクとかは最新話まで読んじゃったので、他の面白いマンガを探し中です!「市場クロガネは稼ぎたい」もあとちょっとで最新話までいっちゃうなー

マンガワンいいね!

マンガ系のアプリは結局コンテンツ力だよね。どれだけ面白い作品が揃ってるかどうかで、売り上げも変わってくるんだろうな〜

ということで、最近(今更ともいう)読んだマンガワンというアプリをご紹介。

このアプリではONE先生のモブサイコが読めるだけで称賛に値する。マジで。とにかく読め。最高に面白いから。

以上。
というのは少々乱暴なので、もうちょっと説明すると、ジャンプ(だったかな?)読んでる人なら、ワンパンマンの原作者と言った方がわかりやすいのかな?あれもすげー面白いからね。さいたまと顔のパーツは一緒だけどね。

人間の心情を突くのがとても上手いのです。
その他にも面白い漫画があるので、「ヘルク」と「銀狼ブラッドボーン」と「ヒトクイ」をご紹介。

ヘルクはこちら

http://urasunday.com/helck/

なんたって話が面白い。

そして「こんにちは!」ピウイのキャラの破壊力がすごいよ。「こんにちは!」可愛すぎる!

マンガワンで読むとピウイのかわいいイラストなんかももらえちゃいます。

※ピウイは主人公ではありません。

ギャグとシリアスさがちょうどいいバランスだと思います。感動シーンも色々あるので注目です。
そして、銀狼ブラッドボーンはこちら

http://www.urasunday.com/bloodbone/

これ、私、マンガワンで載ってるって知らないで、単行本買ってますw

主人公のおっさんがめちゃくちゃカッコいい!!って前に記事書いた記憶がよみがえってきたぜ。

少なくてもおっさん萌えな人は抑えておくべきマンガ。
最後にヒトクイ。

http://urasunday.com/hitokui_origin/

もともとはwebマンガで、それを商業誌化したようです。まだまだ話は謎が多く、中盤にも差し掛かってない印象ですが、人との駆け引きが楽しめるマンガです。
ということで、3つご紹介しました。マンガ系のアプリでは、時間で課金や話数で課金っていうビジネスモデルがおおく、マンガワンも話数での課金となります。

時間で回復しますが、一気に読みたくなっちゃうんですよね。そこがちょっともどかしいですが、一応無料で全部読めますよ!
では素敵な漫画ライフを!

iPhoneのキーボードはもしかしたらデフォでいいのでは

もうね、タイトルまんまの記事です。

今までsimejiを使ってたんですけど、「…」と「」の出し方を知ったら、iPhoneのキーボードはデフォルトのままでいいんじゃないかと思い始めました。iPhone断捨離。

「」を出すには「や」を左右にフリック。

「…」を出すには、右下の記号を左側にフリックして候補から選べばいいと、どこかの記事で見ました!

記憶が曖昧で出典先わからなくてごめんなさい!

そして、設定からキーボードの設定をフリック入力にすればOK。「あ」を二回打ちたいときに、「い」になってしまう事を防げます。

ぜひぜひ活用してiPhone断捨離を!
そういえば、ホリエモンさんはスマホでメモするときはデフォのメモ帳らしい。

できる人はツールは問わないのね…

発信力って大事だよね

特に仕事をしてると感じるけど、思ってても、発信して改善してかないと、あんまり意味が無いんですよね。

わかってるけど難しい。

改善されないところで文句言ってても変わんないしね。

でも直接的すぎると角が立つこともありそうなので、言い方には気をつけないといけないなー、と考えると言えなかったりするのでw

そこは日々精進ですかね。

■今日の一句
言わざるは 何もせぬのと 同じこと

ではまた。

はがせるマニキュア

この間、除光液なしで使えるマニキュアをご紹介したのですが、またまた同じコンセプトの商品を見つけたのでシェア。

多分後日買ってる。

今回ははがせるマニキュアというもの。

ね、除光液使わないでしょ?

夏に多いラメのたっぷり入ったマニキュアって取る時大変なんですよね。除光液でいくら取ろうとしても、爪にラメが残っちゃってたりして…

そんなときに大活躍するらしいのです!

http://www.canmake.com/nail/item_nail016.html

これです。ピールオフマニキュア。

って調べたらキャンドゥにもある…だ…と…??

はがせるタイプだとやっぱり爪に優しいのかな?私は楽な気がするというだけだけれども。

今度、買ったらラメにも挑戦してみようと思います!

最近ゲームかhuluか…

休みの日の過ごし方です。

別に後悔はしてない。面白いし。

ということで、映画や、海外ドラマが好きな人にhuluはおすすめ!ただ海外ドラマって長いから、とてつもなく時間がかかるのよね…

最初は字幕で見てたんですが、目も耳も両方よそ見できないので、最近は吹替版で見てます。

字幕の方が好きなんですけどねー

そんな最近見た海外ドラマで面白かったのはこんな感じ!

  • white color
  • Dr.house
  • フリンジ
  • 私はラブリーガル
  • メンタリスト

とかこのへん。

私はラブリーガルは前にも書いたような気がする。

面白いと思うものには、犯罪モノや訴訟モノが多いですねー

もちろん好みもあると思うので、他に面白そうなものがあったら教えてください!

ちなみに今は、ハリーポッターの特集やってるみたいです。期間限定配信ってやつですね。

ハリーポッターといえば、スネイプ先生がいけてるよね。

さかなクンってサックス吹けたんだ!

たまたまテレビを観てて、東京スカパラダイスオーケストラとコラボやってた。びっくり。さかなクンってサックス吹けたんだ。。。

そしてこの記事を書くまで、「さかなくん」の「クン」のほうがカタカナだったことに今更気づきました。

なんかカタカナが入るような気がしたんですよね。
かなり曖昧に覚えていたようです。

さかなクンって何でもできるイメージなんですよね。
さかなも詳しいし、教えるのも上手いし、しゃべりも上手だし。
何よりあれだけ魚のことが詳しいのに、魚を食べるのが好きというところも好き。

尊敬する有名人の一人です。

せっかく初音ミクの名前が出たので

初音ミク歴の浅い私から、お気に入りのボーカロイド曲を紹介。

いきなりミクじゃないwww

歌詞はかなりやんでますが、曲はかっこいい。
これを−3くらいのキーでカラオケで歌うのが好き。
(だいたいは引かれるので、理解ある人と行った時のみおすすめします)

 

次はこれ!「マトショシカ」と「ドーナツホール」

同じ「ハチ」という方が作ってます。
この人の世界観好き。今はボーカロイドだけではなく、マルチに活躍しているらしいですよ。

「ドーナツホール」はしばらく頭を離れなかったなー
歌詞も好きでね。
でも「バイバイもう永遠に会えないね」ってところがあって、なんとも切ない気持ちになるのです。

 

最後はやっぱりこれでしょう。
「ハッピーシンセサイザ」

この曲は最高にハッピーな気分にさせてくれるので、元気のないときに聴いたりします。

・・・あれ?これもミクじゃないやw

声としてはGUMIの方が好きだったりするんですよねー

では、また!